結婚式の髪型!ロングでも自分でできるアップや編み込みのやり方は?

結婚式ロング_s

結婚式にお呼ばれしたけど髪型どうしよう・・・
自分で簡単にできるやり方ないかな?

大切なお友達の結婚式には
ドレスはもちろん髪型もどうしようか迷いますよね。

でもご祝儀やドレスなんかで結構出費が重なると
美容院に行くのもちょっとお財布に痛いですよね。

でもせっかくの結婚式なんだから
おしゃれに出席したいものです。

そこで今回は
ロングでも簡単に自分で素敵たヘアスタイルにできるやり方をご紹介しますヨ!

スポンサードリンク

その前に
結婚式に出席する際の髪型にもマナーがあるんです。
詳しくはこちらでまとめていますので
参考にしてみてくださいね♪

結婚式のお呼ばれの時の髪型やメイクは美容院?マナーもあった!

やっぱり美容院でやってみようという方も
おすすめのサロン情報をご紹介しています。
結婚式のお呼ばれの時の髪型やメイクは美容院?マナーもあった!

結婚式の髪型!ロングでも自分で簡単にアレンジしよう!

結婚式やパーティなど華やかなアップスタイルって
なんだかとっても難しそうだと思っていたんですが

ある日子供が自分で綺麗なアップスタイルをしていてビックリして聞いてみると

「簡単だよ!ママ」

なんて言われました。

でもこれなら不器用な私にも出来そう♪

結婚式のロングヘアの髪形は
やっぱりアップスタイルがベター

巻き髪でおしゃれに決めたいって思う方もいるかもしれませんが
食事の時に髪を手で押さえたりするようなスタイルはマナー違反にあたるんです。

なのでマナーを抑えたうえで
素敵なヘアスタイルで結婚式に参加したいですね!

では実際にどうやって自分でやるのかをご紹介していきますね。

結婚式の髪型!アップスタイルのおすすめはコレ!

前髪が長い人のかわいい夜会巻き

ロングヘアで結婚式にふさわしい動画がありますので
まず初めに見てみてくださいね。

清潔感があって素敵じゃないですか?

しかもこれたったの5分でできちゃうんです。

用意するもの

  • 髪を一時的に留めるクリップ
  • ヘアゴム
  • Uピン
  • 好みで髪飾り

実際にどうやるか解説していきますね♪

手順1・センターで好みの場所に分け目をくしでつける

手順2・分け目を付けた片側の根元から後ろ側に向かって巻き込むように巻いていく

手順3・後頭部のほうまで巻き込みをしたら、後ろを2つに分けて巻き込んだ髪のほうをクリップで一時とめておく

手順4・反対側も同じように巻き込む

手順5・両方できたらクリップで止めておいたほうと一緒に後ろで一つにまとめゴムで留める

手順6・ゴムの結び目のところを二つに分けて、その間からゴムで結んだ髪を一回通す

手順7・後ろの髪を三つ編みにしてゴムで留める。留めるときに下の部分を輪っかにしておく

手順8・三つ編みした髪を先ほど通した部分から再び通す

手順9・最後にもう一度髪の毛を入れ込む

手順10・最後に崩れないようにUピンで固定して出来上がり!

髪の毛の長さに応じて髪の毛を入れ込む回数を減らしてもOK!

最初にワックスをなじませておくとまとまりやすくなります♪
崩れが気になるなら最後にハードスプレーをかけてくださいね!

スポンサードリンク

でも前髪長くないし・・って人も安心してください ^^

前髪がある場合のアップスタイルもご紹介しますよ~!

前髪がある場合の簡単かわいいアップスタイル

これも動画でまずはご覧ください♪

では手順を説明します。

手順1襟足の両端の部分を目安に真ん中だけ残して両サイドの髪を後ろに持ってきて襟足の部分でゴムで留める

手順2・結んだゴムの部分から結んだ髪を1回通す。

手順3・同じようにもう一回通します。この時結び目を整えましょう。

手順4・真ん中に残した髪を一つにまとめてゴムで結びます。

手順5・結んだ髪を先ほど通した部分からまた通します。

手順6くしで髪をきれいに整えてもう一度髪の毛を入れ込み
形を整えUピンで留めてお好みの髪飾りをつければ出来上がり~!

前髪はお好みで横に流しても素敵ですよ!

最初にワックスをなじませておくとまとまりやすくなります♪
崩れが気になるなら最後にハードスプレーをかけてくださいね!

簡単なのに結婚式にもふさわしいヘアスタイルが
ほんの少しで完成できるんです。

次はちょっと手先が器用な方向けの編み込みスタイルをご紹介しますね♪

結婚式の髪型!編み込みスタイルのおすすめはコレ!

こちらもまずこれをご覧ください。

というか編み込みをやったことがない人は
見ながらやったほうがいいかもしれないです。

では手順を説明しますね

手順1前髪も一緒にまとめたい方は前髪の部分から髪の毛を一掴み取り三つ編みを数回する。

手順2・サイドの髪を取り分けながら襟足のほうまで編みこんでゴムでとめておく。

手順3・同じようにもう片側も同じように片側だけ編みこんでいきます。

手順4・両サイド編みこんだら右と左の髪を交差させて巻きつけるようにまとめていきます。

手順5・毛先の部分はくるくると巻いて下の部分に入れ込みます。

手順6形を整えUピンで留めてお好みの髪飾りをつければ出来上がり~!

編みこみを始める場所で前髪が長くても短くても応用できますよ♪

 

 

編み込みは自信がない人は何回か練習するか
手先が器用なお友達に手伝ってもらうのも手ですね!

まとめ

今回は結婚式にふさわしいロングヘアの自分でできるスタイルをご紹介しましたがいかがでしたか?

自分でアレンジできればちょっとしたお出かけやデートなんかにも使えそうです

ヘアスタイルに悩んでいる方は参考にしてみてくださいね♫

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。