ハロウィンのお菓子の配り方や渡す量は?簡単なラッピングの方法も!

ハロウィン

近所の子供たちにハロウィンのお菓子配ることになったけど
配り方ってどうすればいいのかなぁ?


最近はハロウィンの日には幼稚園のお友達や
近所の子供たちにお菓子を配るなんてことも多くなってきましたが

まだまだアメリカのようには一般的になっていないし
そもそも私たちが子供の時って
そんな習慣ありませんでしたよねえ?

今年初めてハロウィンのお菓子を配るという人は

どんなふうに渡せばいいのか
どんなお菓子をあげればいいのか
量はどの位がいいのか

いろいろ分からない事って多くないですか?

私も子供が幼稚園の時に初めてハロウィンでお菓子を配ったり
家でパーティをしたりしたんですけど
初めての時はわからなくて
毎年やっているお友達から聞いたりして
子供がハロウィンを楽しめるようなアイデアなんかもいろいろ
覚えました。

なので今回は
子供にお菓子を渡すときの方法
どんなお菓子がいいのか
簡単にできるかわいいラッピング方法などをご紹介します♪

スポンサードリンク

ハロウィンのお菓子 子供に配る時はどんなふうに渡すの?

アメリカではハロウィンは一般的な行事の一つなので
子供にお菓子を配る家の前は
通れば大体わかるようになっています。

たとえば

ハロウィン家の前

こんな風にキャンドルを玄関の前に灯したり
電飾で装飾をしたり明るくして
Happy Halloweenと書いたウエルカムボードみたいなものを出してあったりするようです。

ハロウィンの玄関先の飾りといえば
お化けの形のくりぬいたオレンジのかぼちゃが有名ですね。

最近ではいろんなお店でも見かけます。

でもそこまで手間をかけられないという時は

ハロウィンの画像サイトなどで
イラストを印刷して
段ボールなどの厚紙にはって切り取り
玄関のドアに貼ったり
前に置くだけでも雰囲気は出てきますよ♪

ハロウィン画像サイト

お菓子の渡し方

子供たちが

トリック・オア・トリート」(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)

と言ってきたら

「お菓子をあげるからいたずらはやめて~~」

と言って渡してあげると喜びます!

ハロウィン 子供

その時仮装したかわいい姿をほめてあげるのを忘れないでくださいね♪

「まぁ、かわいい魔女さんね!」
「こんなコワいモンスター、はじめて!た~すけて~」

とか言ってあげると盛り上がります。

帰る時は

「とってもコワイけど、かわいいからまた来年来てね~」

なんて言ってあげましょう。

次は子供たちに渡すお菓子の量やなにを上げたらいいのかご紹介しますね!

ハロウィンの お菓子の 量はどのくらいがいい?種類は?

家でホームパーティなどする場合
手作りで作ることもあると思いますが
みんなが市販で済ませるというときはそれに合わせればいいと思います。

基本的に手渡しするものなので

渡しやすい

個装されたキャンディやチョコレートなどがいいと思います。

お菓子の量はアメリカなどではキャンデイや小さなお菓子などを一つ渡すだけといった感じなので
量もあまり多くしなくて大丈夫です。

お友達同士でやるならママたちとあらかじめどのくらいの量を上げるのかを話し合っておくといいと思います。

もしもあめやチョコレートなどを渡すなら
かごなどに入れてとりやすくするなどするのもいいと思いますよ♪

あとはかわいくハロウィンのラッピングなどを工夫するだけでも
ハロウィンっぽくなります。

スポンサードリンク

では次は市販のお菓子でも
素敵なハロウィン用お菓子に大変身する
ラッピング方法をご紹介しますよ!

ハロウィンのお菓子を簡単に可愛くするラッピングのアイデア

どれも簡単にできるものなので
参考にしてみてくださいね♪

ポップコーン1

≪お化けのポップコーン 顔編の作り方≫

ビニール袋にポップコーンを入れて
左右の角の部分を内側に折ってセロテープで止めます。
リボンで口をとめて
100円ショップのつけまつげをつけたら出来上がり~♪

(つけまつげがなかったら油性のマジックで書いてもOK!)

DSC_0052

≪お化けのポップコーン 手編の作り方≫

透明の使い捨てのビニール製の手袋にポップコーンを入れます。
指のところも忘れずに!
手首の部分をビニールテープなどで閉じます。
折り紙や画用紙を指の先に合わせて切って
両面テープでつけたら出来上がり~

≪仮面チョコ≫

画用紙にチョコレートをテープで数か所とめます。
仮面の形に切って両はじに小さな穴をあけて輪ゴムを通して耳にかけれるようにします。
最後にカッターでチョコの輪の部分をくりぬき出来上がり~です♪

≪ハロウィンキャンディ≫

色つき画用紙に好きなハロウィンの形を雨の形に合わせて2枚作って
雨を挟むようにしてテープでとめれば出来上がり!
棒の部分をマスキングテープでデコっても可愛いですよ♪

≪包帯で作るお菓子が出てくるお化け≫

トイレットペーパの芯を
10センチくらいに切って筒に接着タイプの包帯を巻きつけます。
筒の中に飴やチョコなど個装されたお菓子を入れて
筒の両恥を内側に折って閉じたら
最後に目玉のシールを張って出来上がりです。

目玉シールは100円ショップや手芸屋さんで販売してますよ

まとめ

今回はハロウィンの渡し方、量、簡単なラッピングの方法についてご紹介しました。

子供たちにとっては楽しいイベントなので
ちょっとした工夫をして楽しい思い出ができるといいですね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。