水泳のゴーグルの曇る原因と曇り止めを塗る方法!手入れの仕方は?

水泳

ゴーグルが曇る~!

プールで泳ぐなら欠かすことのできないゴーグルですが
50メートルも泳ぐと曇って困っていませんか?

我が家の娘も水泳を習っていて
週に6回、一日2時間もプールで練習しているので
ゴーグルの消耗が激しく
何度も買い換えていたのですが
少しでも長持ちさせる方法
曇りが改善される方法はないか
いつも購入してるお店の方にいろいろ聞いてきました。

それから買い替える間隔も長くなって曇りも改善されてきたので

今回はゴーグルの曇り止めを使っても効果がない
という方に
曇り止めの正しい塗り方や手入れの方法
をご紹介します。

スポンサードリンク

水泳のゴーグルが曇る原因はコレだった

ゴーグルが曇る原因には

  • プールの中の汚れ(皮脂や垢や汗)などがゴーグルに付着する
  • ゴーグルの内側にも皮脂などの油分が付着する
  • 曇り止めの効果が切れている
  • 曇り止めが正しく塗られていない
  • ゴーグルの手入れ方法が間違っている
  • ゴーグルの寿命

が挙げられます。

【油分の汚れ】

プールは塩素で殺菌はされていますが
油分などが消える訳ではありません。

プールで1~2回泳いだだけでも
ゴーグルの内側と外側の両方に油分がついて汚れるので
表面上はきれいに見えていても
泳いでいるうちに曇るのはこのためです。

【曇り止めが正しく塗られていない】

また油分がついたままの状態で
曇り止めを塗っても効果は半減してしまいます。

【ゴシゴシこする】

ゴーグルの内側はコーティングしてあるので
曇るからといって
表面や内側をごしごしこすったりすると
細かい傷がついて
さらに曇る原因となってきます。

【ゴーグルの寿命】

残念ながら
表面も内側も傷ついてしまっていたら
いくら曇り止めを縫っても効果がないので買い替え時期です。

次はゴーグルに曇り止めを塗る正しい方法やタイミングをご紹介しますね♪

水泳のゴーグルの曇り止めを塗る方法は?

曇り止めは内側だけに塗るという方が多いのですが
効果的な方法として内側と外側の両方に塗ります。

曇り止め加工してあるゴーグルは
内側に水を含む薄いフィルムが貼られています。

そのため濡らさないと曇るので
1回水に濡らしてから使用するようにしましょう。

塗るタイミングは?

プールで泳ぐ直前に外側と内側にさっと塗り
水にさっと濡らします。

決してゴシゴシこすらないようにしてくださいね!

長時間泳ぐ場合や曇るのが心配な場合は
近くに曇り止めを置いておいて
効果がなくなってきたら塗りなおし手軽く水で濡らします。
その繰り返しで効果は持続しやすくなりますよ♪

スポンサードリンク

水泳用品店で勧められたジェルタイプの曇り止めはダイビング用に売られているものだけあって
液体タイプやスプレータイプよりも持ちも効果も高くて
ほんの少しの使用でいいので助かってます。

つけ方はジェルをほんの少量とって
外側と内側に薄く伸ばします。

つけすぎは逆効果なので少量がポイントです。

そのあと水にさっと濡らすだけです。

水泳のゴーグルの正しい手入れ方法は?

曇り止めをいくら塗っても効果がないという場合は
ゴーグルの正しい手入れができていない可能性があります。

泳いだ後ゴーグルをそのままにしていませんか?

プールの中は塩素が使われていて
ゴーグルにダメージを与えるのでまず使い終わったら軽く水洗いします。
この時も決して強くこすらないことを注意してくださいね。

曇り止めが効かなくなる原因としてゴーグルについた汚れをそのままにしていることが挙げられます。

曇り止め専用のクリーナーがあるのは知っていますか?
台所用洗剤で洗浄するということもよく耳にしますが
曇り止め用に貼られたフィルムにダメージを与える可能性があるので
専用クリーナーを使うことをおすすめします。

クリーナーできれいに汚れを落としたら
濡れたままだとカビや雑菌で腐食しやすいので
早めに乾かすようにしましょう。

汚れをきれいに落とすことで
曇り止めの効果がアップします。

まとめ

ゴーグルも消耗品ですが
正しいお手入れや
効果的な曇り止めの使用方法で
寿命も変わってくるので

ゴーグルを使う時の参考にしてみてくださいね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。