オリーブオイルの効能って?便秘への効果とおすすめの飲み方

便秘

便秘にオリーブオイルがいいって本当?

パスタやイタリアン料理などではよくつかわれるオリーブオイルですが
オリーブオイルにはオレイン酸をはじめ
体に必要な栄養が豊富に含まれている良質な油です。

動脈硬化や糖尿病などの成人病の発生予防にも効果的であることが分かってきています。

そして便秘にも効果的という
便秘に悩んでいる方にはうれしい効能もあります♪

今回はオリーブオイルがなぜ便秘にいいのかという理由と
オリーブオイルの効能や効果と種類
そのまま飲むのはちょっと苦手・・・

という方に簡単に美味しく飲める飲み方をご紹介しますね♪

スポンサードリンク

オリーブオイルの効能は便秘にもいい?

オリーブオイルの代表的な成分として豊富に含まれているのが

「オレイン酸」

です。

オレイン酸には

  • 病気に対する抵抗力や免疫力を高める
  • 悪玉菌を減少させコレステロールを減少
  • 抗酸化力が高く体内の活性酸素を除去する
  • 腸内の暖め効果の持続力が高い

あとは便秘に効果がある理由としては
エキストラバージン・オリーブオイルは
体を温める食物の中でも
「持続力」に優れていて

時間がたっても体の中で薄い均一の油膜を作ることで
温度が下がりにくいので
腸内の冷えが改善され便秘の改善につながります。

その他にも
抗酸化力に優れたポリフェノール
お肌や脳の老化防止に効果的なビタミンE
ニキビや吹き出物などお肌のトラブルや炎症に効果があるクロロフィル

なども健康と美容にうれしい成分がたくさん含まれています。

オリーブオイルを積極的に摂取している地中海地方では
生活習慣病である心疾患や動脈硬化、糖尿病など生活習慣病にかかる人の割合が少ないという研究発表もあります。

ただこの効果があるのは
混じりけのない100%のオリーブオイルを使った場合
だけです。

実はオリーブオイルとして売られているものの多くは
加熱処理をして酸化しているものだったり
中には他の油が混ざっている

「偽物」

が多いって知っていましたか?

ちょっと恐ろしい話ですよね・・

せっかくオリーブオイルがいいと思って飲み始めても
実は体に良くないものを取ってる可能性もあります。

なので本物のオリーブオイルを選ばないと
体にいいどころかかえって
「害」を及ぼしてしまうこともあります。

というわけで次は本物のオリーブオイルを見分ける方法もご紹介していきますね。

オリーブオイルの種類って?飲むには何がいい?

オリーブオイルを買おうとお店やスーパーに行くと
さまざまな種類のものが売られていて
値段もピンきりですよね。

オリーブオイルは作る製法や品質で等級に分けられています。

等級は

  • エキストラバージン・オリーブオイル
  • ファインバージン・オリーブオイル
  • オーディナリーバージンオリーブオイル
  • ランパンテバージンオリーブオイル

という等級が国際オリーブ協会からつけられています。

等級の違いは何かというと
オリーブオイルの

「酸度」

で分けられています。

酸度が低いほど等級が高く
エキストラバージン・オイルの酸度は0・8%以下です。

そして健康のために「飲む」目的で選ぶなら

「エキストラバージン・オリーブオイル」


なのですが

国際オリーブ協会の規定ではエキストラバージン・オリーブオイルは

「オリーブの樹の果実から、機械的あるいは他の物理的処理方法だけを用いて絞られた油であって、その変質に結び付くような(高い)温度条件下で処理をしてはならず、また、洗浄や静置(上澄み分取)、遠心分離、ろ過以外の処理をおこなっていないもの」

とされています。

よくスーパーなどで
「エキストラバージン・オリーブオイル」と書いてあっても
500mlで500円程度のものは純正のエキストラバージン・オリーブオイル」ではない可能性が高いです。

中には着色されたものまであるようです。

実は私もこれを知るまでは普通にスーパーで購入して使っていたのですが
あるときデパートのエキストラバージン・オリーブオイルの試飲をやっていて
一口飲んだ時にあまりにも今までのものと違った味にびっくりして
お店の人にいろいろ聞いて
市販されているエキストラバージン・オリーブオイルは
実は純粋なものが少ない
ことを知ったんです。

それからはちょっと高いですが
本物のエキストラバージン・オリーブオイルにこだわっています。

そしてスーパーで買い置きしてあった安いオリーブオイルは
怖いのでもったいないけど捨てました。

でも健康のために使っているのにかえって健康を損ねてしまったら何にもならないですからね。

そして本物のエキストラバージン・オリーブオイルを見分けることも聞いてきたのでご紹介します。

  • 酸化を防止するために遮光された瓶に入っている
  • プラスチック製の容器などの入っているものは酸化しやすく
    本物のオリーブオイルであればまず遮光される色のついた瓶に入っています。

  • 飲むことができる。
  • オリーブを純粋に絞ったものは抵抗が少なく飲むことができます。
    試飲できればベストです。

  • 国際規格の酸度0.8%以下のものを選ぶ
  • 大容量で安いものは選ばない
  • 非加熱か低温圧搾製法で作られたもの

オリーブオイルは鮮度が重要

上記の条件を満たしていいオリーブオイルを選んでも
古くなってしまうと酸化が進んで
逆効果になりますので
1か月くらいで使いきれる量を買いましょう。

そんなわけでなかなかスーパーで本物のエキストラバージン・オリーブオイルを買うというのは難しいです。

私が使っているエキストラバージン・オリーブオイルはこちらの2種類です。

このオリーブオイルは積んだオリーブの実を収穫して4時間以内に
非加熱・で濾過せず、酸化を防ぐために空気や紫外線を完全に遮断して
作るというこだわって作られたオリーブオイルです

酸度も0.3以下です。

オリーブの実の採取した時期やボトリングされた日まで明記されていて
安心して摂取できるオリーブオイルです。

このオリーブオイルはデパートで試飲させてもらってから
サラダにはこれにこのブランドのバルサミコ酢に塩を混ぜたものを使って食べているのですが
びっくりするほどおいしくて感動しました。

娘は美味しくてお皿まで舐めるほど。

2つとも必ず加熱せず生で摂取してくださいね。

便秘にオリーブオイルで効果が出るまでの期間は?

薬ではないので即効性はないです。

便秘が改善されるまでに個人差はありますが
オリーブオイルを飲み始めて約2週間ほどで
腸内の冷えが改善されてきて体調の変化を感じるようになってきます。

スポンサードリンク

オリーブオイルを飲むタイミングは?

一日に1~2回
1回目は朝に
2回目は夕方または夜

1回につき小さじ1杯でOKです。

そのままだとちょっと飲みにくいという方も多いので
おすすめの飲み方をご紹介しますね。

オリーブオイルで便秘を解消!おすすめの飲み方

腸内の冷えを改善するために温かい飲み物と一緒にとる

オリーブオイルの油膜の中に温かい飲み物を閉じ込めることで
熱が逃げずに胃から腸に移動するので
効率よく腸内を温め便秘の改善力がアップします。

★おすすめの飲み方1

野菜スープ

乱切りしたキャベツやブロッコリー、キノコ類、人参、玉ねぎ、トマトなどお好みの野菜を
コンソメと塩コショウで作った野菜スープに食べる直前にオリーブオイルを大さじ1杯たらします。

食物繊維もたっぷりとれます。
朝食におススメですよ!

★おすすめの飲み方2

みそ汁に入れる。

オリーブオイルといえばイタリアン?
って思いがちですが
以外にも味噌汁にも合います。

キノコやわかめのグザイだったら食物繊維も
とれるのでいいですね。
これも食べる直前に大匙1杯垂らしてお食べください。

★おすすめの飲み方3

玄米甘酒に入れて飲む

飲む点滴といわれる玄米甘酒にはうれしい美容効果もたくさん

玄米甘酒についてはこちらで詳しくご紹介しています。

玄米甘酒! 美容・健康・ダイエットに嬉しい効能とは?

栄養価が高いので朝食にもおススメですよ♪

★おすすめの飲み方4

ホットレモネード

レモンの酸味と蜂蜜の甘さでオリーブオイルに抵抗を感じなく飲めます。
レモンには疲労を回復させるクエン酸も豊富に含まれているので
疲れた時やほっとしたいときにもおススメですよ!

作り方はお湯にレモン1個分を絞り
お好みの量の蜂蜜のオリーブオイルをたらすだけです。

まとめ

オリーブオイルってエキストラバージン・オリーブオイルと書かれていても実は違っていることが多い
ということに驚かれた方も多いのではないでしょうか。

便秘を解消する目的で摂取するなら
混じりけのないエキストラバージン・オリーブオイルはを選んでくださいね!

「ピュアオリーブオイル」

と書かれたものはピュアではありませんので注意してください。

便秘についてこちらでも書いていますのでよかったら参考にしてみてくださいね!

子供の便秘 解消法 薬に頼らず効果のある食べ物と対処法

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。