クリスマスにローストビーフのお取り寄せ 盛り付けや付け合せは?

ローストビーフ

クリスマスにローストビーフのお取り寄せをしたいけどおすすめは?

クリスマスでおうちディナーをするなら
肉料理は欠かせませんね!

チキンもいいけど
とろける美味しいジューシーなローストビーフもクリスマスに人気のレシピです。

時間がない方や
クリスマスはゆっくり過ごしたい方ならお取り寄せもおすすめ♪

そこで今回は
クリスマスにローストビーフをお取り寄せしたいときのおすすめのお店と
盛り付け方
ローストビーフに合う付け合せ
をご紹介します♪

スポンサードリンク

クリスマスのローストビーフのお取り寄せのおすすめは?

その前にローストビーフを買う時やお取り寄せするときの注意点を一つお話ししますね。

ローストビーフの美味しさは肉に閉じ込められた肉汁にあるといっても過言ではありません。

なので

スライスしてあるものではなくで買うこと

スライスして売っているものは切り口から乾燥して
すぐにパサパサになってしまうので、
ローストビーフの肉のジューシーさが失われてしまいます

買う時は必ずブロックになってるものを買うようにしましょう!

では美味しいローストビーフが食べられるおすすめのお店をご紹介しますよ♪

1・鎌倉山のローストビーフ

こちらはレストランでも有名なところですが
鎌倉山レストランのシェフが監修してるだけあって
お取り寄せも大好評です。

クリスマスにちょっと奮発して
鎌倉山のローストビーフはいかがですか?

お取り寄せはこちら

2・千成亭近江牛ローストビーフ 300gブロック

こちらは数々のテレビや雑誌でも取り上げられた千成亭

お肉もやわらかくて
ついているローストビーフのたれもおいしいとリピーターも多いようです。

A4・A5ランクの近江牛

想像するだけで美味しそうですね!

お取り寄せはこちらからできます

お取り寄せしたローストビーフはおいしく食べるために
薄さは1~2mmに切るのがおすすめですよ!

次はお取り寄せしたローストビーフを
おいしそうに盛り付けするアイデアをご紹介しますね♪

ローストビーフの盛り付けはどうする?

せっかく美味しいローストビーフを取り寄せても
ただお皿にドーンと並べるだけでは
ちょっとさみしいですよね。

クリスマスだし見た目もおしゃれに盛り付けましょう♪

スポンサードリンク

 人数分に分けて盛り付ける場合

・お皿に食べる分のローストビーフを半分に折って
少しずつ重ねながら並べます。
たれをお皿の周りに小さめのスプーンで
チョンチョンと小さな丸を付けるようにすると
ちょっとしたレストランのように豪華な感じになります。

最後に付け合せも一緒に添えればメインディッシュらしくなりますね。

 大皿に盛り付ける場合

大皿に盛りつけるときのポイントは

なるべく立体感を出す

ということです。

薄く切ったローストビーフを平たいまま乗せると
豪華さに欠けてしまうので

  • クルクルとロール状にして並べる
  • 二つ折りにしてずらしながらお皿に円を描くような感じで並べる
  • サラダ風にする

などの方法がおススメです。

もしも平らで並べる場合は

ローストビーフをお皿の中心に一枚ずつ花びらのように5~6枚並べて
真ん中にプリーツレタスなど緑の葉物やパプリカ、プチトマトを
置くと彩もよく華やかに演出できます♪

ローストビーフのつけあわせは何がおすすめ?

★マッシュポテト

ローストビーフの付け合せとしては定番ですね。
お湯ではなくジャガイモを牛乳でやわらかくなるまで茹でて、つぶして塩コショーバター・生クリーム(か牛乳)でのばせば出来上がり。
ココットに入れてトースターで少し焼くと焦げ目がついておしゃれな感じになります♪

個人的に私はこれに粉チーズを入れると風味が増すので入れています。

★緑の温野菜
アスパラやブロッコリー、インゲンを塩茹でしたものや
クレソンなど添えるとローストビーフのタレとよく合います。

★タマネギのスライス
薄く切って水にさらしたものを付け合せにすると
お肉の後味がさっぱりします。
紫玉ねぎだと彩りもいいですよ!

あとは西洋わさびもローストビーフによく合います♪

まとめ

ローストビーフがテーブルにあるとなんだか豪華にみえます。

お取り寄せのローストビーフも盛り付けや付け合せのちょっとした工夫で
立派なメインディッシュになります。

美味しいローストビーフで楽しいクリスマスを過ごしてくださいね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。