母の日に彼氏のお母さんへプレゼント感謝のメッセージとカードの文例

母

彼のお母さんに母の日のプレゼントをあげるのは変?

まだ結婚もしていないのに彼のお母さんにプレゼントを贈るのって迷いますよね~

かえって負担にならないかとか
やりすぎじゃないかとか・・・

でも普段からお世話になっているのなら
せめて感謝の気持ちは伝えたいって思いませんか?

これからもいい関係を保っていきたいですしね。

今回は
彼のお母さんへ日頃の感謝の思いを伝える方法を
私の体験も交えながらお伝えします。

スポンサードリンク

母の日に彼氏のお母さんにプレゼントはあげる?

付き合い始めて間もなくだったり
彼のお母さんにあったことも話したこともないような関係なら
いきなり母の日のプレゼントを渡すのはちょっと不自然な事ですが

結婚はしていないけど
彼のお母さんに日頃からお世話になっていたり
しょっちゅう彼の家に遊びに行って
ご飯などごちそうになっていたり
よくしてもらっている関係なら

相手に負担にならない形で感謝の気持ちをプレゼントとして渡すのは

あり

だと思います。

男の人って記念日とか母の日など結構無頓着で何もしない人も多いんですよね。

だから息子から母の日のプレゼントなんてもらったことがないと
嘆いているお母さんに感謝の気持ちを伝えるプレゼントをもらったら
とても喜んでもらえそうですね。

ただプレゼントといっても

高価なものは彼の母にも負担になってしまいますし
あくまでも彼のお母さんなので
ささやかな気持ちが伝わる程度のものを贈ることをおすすめします。

ただし相手のお母さんのタイプによっては

「まだ結婚して嫁になったわけじゃないのに・・」

と思うお母様もいると思うので
そこは普段の関係性
それでも迷った時には彼に相談してみるのがいいですね。

彼の母へ負担にならないプレゼントの提案としては

定番のカーネーションはちょっと

と思う人におすすめなのが

青いカーネーションの

ムーンダスト

ムーンダストは他の花にはない独特で神秘的な色で
ありきたりな花ではなく何か違うものはないかと考えているなら
彼のお母さんにプレゼントしてみてはどうでしょうか?

ムーンダストの花言葉は

「永遠の幸福」

彼のお母さんにも

「ずっと幸せでいてくださいね」

という思いも伝わりそうですね。

また普通のカーネーションよりも
2倍近く日持ちもいいので
長く楽しんでもらえます。

母の日にあまり積極的でない彼だったら
小さなムーンダストのブーケを

二人からのプレゼントとして渡せば
お花なのでいつまでも残るわけではなく
ささやかな気持ちは伝わり
相手の負担も少ないと思います。

あとはちょっとしたお母さんの好きそうなお菓子を添えてもいいですね。
お母さんが甘いものが好きで
あなたがお菓子を作るのが得意であれば
クッキーやバウンドケーキなど日持ちのするお菓子を作っても
喜ばれそうですね。

食べ物以外では
入浴剤やハンドクリームなどちょっとした小物であれば
そこまで高価なものでもなく
相手も負担に感じないと思いますよ。

もし彼が母の日にいままでプレゼントをあげていないようなら

「息子もしっかりした優しい人と付き合ってるんだな」

と感じてもらえるかもしれませんね。

まだ結婚もしていないのに母の日にプレゼントを贈ることにためらっているのなら
参考にしてみてくださいね。

母の日の感謝の気持ちをメッセージで伝えよう

彼のお母さんに感謝の気持ちを伝えるならお花と一緒に
気持ちを表すメッセージを添えてみてはいかがでしょうか?

男の人はプレゼントはともかく
メッセージまでは気恥ずかしいという人も多いので
気持ちを伝えるメッセージを送ると
なにより嬉しいはずです。

手紙となるとかしこまってしまい
何を書いていいのか分からないと思うので
可愛いメッセージカードでいいと思います。

迷ってしまうのが
名前ですが

結婚していないのに

「お義母さんへ」

はおかしいので

フルネームが無難です。

でもメッセージカードに添える言葉はなんて書いたらいいのか
迷いますよね。

次はまだ母親ではない彼のお母さんに対して
どういったことを書けばいいのか
文例をご紹介しますよ~

スポンサードリンク

母の日にカードに添えるメッセージの文例

彼氏のお母さんとなると
何を書いていいのか
ちょっと考えてしまいますが

でも特別なことを書こうとかしこまらずに
日頃の素直な気持ちをどう感じているのかを
表現すれば相手にはきっと伝わるはず。

私が結婚前に今の主人と付き合っていた時は
よく彼の家でご飯をごちそうになったりしていたので

母の日にはそんな感謝の思いを伝えるいいタイミングだと思い

ガーデニングが趣味のお母さんに
花の苗とメッセージカードを渡したら
とても喜んでもらいました。

庭に蒔いた花の苗は今でも

毎年きれいに花を咲かせています^^

その時書いたメッセージは

「いつもおいしいご飯をありがとうございます。今度私にも教えてくださいね。」



と書いたと思います。

あなたが普段
ありがたいな
嬉しいなと感じていること

難しく考えずに
簡単な言葉でいいので書いてみたり

それでも思いつかない場合は
一緒に添える花の花言葉を調べて

例えばムーンダストであれば

「この花の花言葉は

「永遠の幸福」

です。

これからもずっと幸せでいてもらいたくて選びました。」

など一言添えるだけでも
気遣いのできる女性だなと感じてもらえそうですね。

まとめ

彼のお母さんに母の日のプレゼントって
とても悩みますが

あげるか、あげないかは

やはり関係性が大切だと思います。

とてもいい関係性が保ててるなら
気持ちを伝える意味で
母の日はいいチャンスだと思うので

プレゼントをどうしようかと悩むよりも
気持ちが伝わるように考えていくといいと思います。

これからも素敵な関係でいられますように・・・

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。