妊娠中の花粉症や鼻づまりを薬以外でスッキリさせる7つの解消法

妊娠4か月のママさっちゃん
鼻が詰まって眠れないんだけど、妊娠中はあんまり薬使いたくなくて。我慢するしかないのかなあ
妊娠中鼻づまり経験ママゆみ
私も妊娠中は風邪でもないのに鼻が詰まって窒息するかと思うくらい苦しかったのよね~でも先輩ママに薬を使わなくても鼻つまりを解消する方法をいくつか教えてもらって試してみたらかなり楽になったからよかったら試してみる?
妊娠6か月のママさっちゃん
本当?鼻スプレーはやった時は鼻がすっきりするんだけど、すぐに詰まってだんだん効かなくなってきたから教えてほしい!

妊娠中ってホルモンのバランスが大きく変わるせいもあって体のあちこちでいろんなトラブルを起こしやすいものです。

  • 体がかゆい
  • トイレが近い
  • 便秘が悪化
  • 体がだるい
  • 理由がなくイライラする

など幸せ気分に浸っていられないくらい憂鬱になる症状がたくさんあります。

鼻つまりも妊娠中多く見られる不快な症状の一つで、風邪でもないのに鼻が詰まったりもともとアレルギーを持っている場合は症状が悪化することも珍しくありません。

鼻がつまると頭はボーっとするし、口で呼吸をするからのどは痛くなるし、苦しくて何度も目が覚めたりしてとても苦しいんですよね

私も一人目の妊娠中は鼻つまりで苦しんだのですが、一人目の時は特に体に余計なものはいれなくないと神経質にもなっていてお医者さんが処方してくれる薬もできれば飲みたくなかったんですよね。

2人目の時はあんまり気にしなくなりましたけど。

実際に病院でも妊娠していることを告げればそれに合う薬は処方してもらえます。

でもやっぱり薬を使わずに鼻つまりを解消したいっていうあなたの気持ちすごくよく分かるんです!

飲まないでスッキリする方法があるならそのほうがいいですしね(╹◡╹)

そこで今回は私が試してみて鼻つまりが楽になった方法をご紹介します^^

スポンサードリンク

妊娠中に花粉症や鼻づまりを薬以外ですっきりさせる解消法

まずは自宅にある食材を使って鼻詰まりを解消する方法をご紹介します。

1・玉ねぎ生姜湯

%e7%8e%89%e3%81%ad%e3%81%8e

 

用意するもの

玉ねぎ・・4分のⅠ~3分の1

ショウガ・・1かけ

ハチミツ・・お好みの量

作り方

マグカップに玉ねぎとショウガをすりおろしてお湯を注ぎ最後にはちみつをお好みの量入れて飲みます。

玉ねぎを切ると涙が出るのは流化リアルという成分。

実はこの成分が涙を流すと同じように鼻のつまりを解消してくれる働きもしてくれます。

ただ独特のにおいがあるので苦手な人は飲みにくいかもしれません。

その時は切った玉ねぎを何度かにおいをかぐだけでも鼻が通りやすくなるので料理をしたついでに試してみてくださいね。

 

2・大根しぼり汁

%e8%9e%9f%ef%bd%a7%e8%ad%ac%ef%bd%b9

 

用意するもの

大根おろしのしぼり汁

綿棒

 

方法

綿棒に大根のしぼり汁をつけて、鼻の粘膜につけます。

私は小さいころ風邪をひくと母が作ったはちみつ大根を飲んでいました。

大根のど飴なども売られているように大根にはのどの炎症を鎮めたり、鼻の通りをよくする作用があります。

ただ大根の先っぽのほうを使うと辛くて鼻にしみるのでできれば葉に近いほうを使うといいですよ。

 

3・ドクダミエキス

%e7%b8%ba%ef%bd%a9%e7%b8%ba%e4%b8%8a%e2%96%a1
スポンサードリンク

用意するもの

どくだみの葉

ガーゼ

綿棒

 

作り方

どくだみの葉に塩をふりかけガーゼに包んでしぼり汁を出します。

それを綿棒につけ鼻粘膜にぬります。

ドクダミは割とどこにでも生えていて手に入りやすい草です。

こんな花がついている葉っぱを見たことはありませんか?

%e7%b8%ba%ef%bd%a9%e7%b8%ba%e4%b8%8a%e2%96%a1%e7%b8%ba%ef%bd%bf

我が家の周りもこのドクダミがたくさん生えてきています。

ドクダミには鼻粘膜の炎症を鎮める作用があるのでもし近くで手に入る場合は試してみてくださいね

4・ヴィックスヴェポラップを塗ったマスクをつける

昔からあるおなじみのヴィックスヴェポラップです。

私の場合かなり寒がりなのでこれを背中やおなかに塗るとスースーしすぎて寒く感じてしまうんです。

でも鼻が詰まったときに家にあったのを思い出してコットンにぬってその上からマスクをしたらスーッと鼻が通ったんです!

子供の鼻づまりには使っていたんですがこんなに気持ちよく鼻が通るならもっと早く使えばよかったです。

寝る前にマスクをすると喉の乾燥も抑えられてのどのイガイガ感も解消されます(╹◡╹)!

 

妊娠中の鼻づまりに加えて咳もつらい時に

鼻が詰まるだけでなく風邪をひいてのども痛いときにおすすめの解消法です

5・黒豆の煮出し汁

%e8%b1%86

用意するもの

黒豆・・1カップ

水・・6カップ

作り方

鍋に黒豆と水を入れて水が半分くらいになるまで煮詰めて煮汁を飲みます。

黒豆の香ばしい香りが漂います。

黒豆に含まれるサポニンが咳を沈めてくれる働きをしてくれます。

6・干しシイタケの煮汁

用意するもの

干しシイタケ・・4~5枚

ぬるま湯・・3カップ

はちみつ・・お好みの量

作り方

干しシイタケを鍋に入れてぬるま湯を入れて柔らかくなったら水分が半分くらいになるまで煮詰めます。

火を止めてお好みの量のハチミツを入れて出来上がり。

これをスプーンに2~3さじ程度1日に3~4回飲みます。

戻した干しシイタケはお味噌汁やスープに使うと無駄になりませんよ。

昔から伝えられている民間療法ですが、シイタケにはウィルスと戦ってくれる物質を生成する作用があることが分かっています。

7・鼻詰まりを解消するお茶を飲む

毎日のように鼻詰まりが続くと、もっと体の中から治していきたいと思うように。

妊娠中ずっとこの鼻詰まりと付き合っていくのは結構しんどいと思い、そういえば甜茶とか鼻づまりにいいって言うけどどうなんだろうと思って飲み始めたのがお茶です。

お茶ならまとめて作っておけばいつでも飲めるし、薬じゃないから安心。

でも妊娠中だからカフェインの入っていないものを探して見つけたのが

甜茶や赤しそも入ってる『えぞ式 すーすー茶』です。

えぞ式すーすー茶

ノンカフェインでほんのり甘くて子供もゴクゴクいけちゃいます。

おわりに

 

妊娠中は何かと体のトラブルも多くて意外とストレスもたまりがちです。

鼻つまりも毎日続くとつらいのであまりにひどいときは病院に行って薬を飲むというのもアリですよ。

我慢してストレスがたまるほうが心配です。

快適な妊娠ライフを送るための参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。