ファンデーションおすすめランキング!ノンケミカルで優秀なのはコレ!

5643-close-up-portrait-of-a-beautiful-woman-with-a-necklace-pv

自分に合ったファンデーションって
どんなふうに選んだらいいの?
と悩んでいませんか?
5643-close-up-portrait-of-a-beautiful-woman-with-a-necklace-pv

一日中お肌につけるファンデーションは
出来るだけ負担がかからないものを選ぶ必要があります。

20代や30代前半までは
特に気にしなかったお肌も

だんだんファンデーションでお化粧しても

夕方にはヨレヨレ
くすんで疲れ顔

そんな状態になると鏡を見ると悲しくなりますね(´;ω;`)

実は間違ったファンデーションを使っていると
老け顔を作る原因
となってしまうんですΣ(゚д゚lll)

私も若いときは気にせず
安いものを基準に選んだり
使っている成分など気にしないでいたんですが

だんだん食べ物と同じように
量よりも質にこだわるようになって

ファンデーション選びも
できるだけお肌に優しいものを使うようになりました。

でもやっぱり女性なんで
綺麗に見られたいって気持ちは捨てられないですよね。

そこで今回は
私が研究していろんなノンケミカルのファンデーションを試してきた結果
これならおすすめできる!ってものをチョイスしてご紹介しますね♪

スポンサードリンク

おすすめのファンデーションをご紹介する前に
あなたは
どんな基準でファンデーションを選んでますか?

夏でもメイク崩れしないウォータープルーフとか
シミを隠すためにしっかりとカバー力があるものとか
毛穴を目立たなくさせて陶器肌に見せれるようなものとか・・・

もちろんそのような悩みでファンデーションを選ぶのも
大切ですが

その前に是非知っていただきたいことがあるんです!

なのでおすすめファンデーションをご紹介する前に
ファンデーションの基礎的な知識を簡単に説明します。

そのうえであなたの肌に合ったファンデーションを選んでくださいね(^^♪

ファンデーションに含まれている老け顔の原因となる成分とは?

ナノ粒子を使っているファンデーションは避ける

ナノというのは非常に小さな単位のことで
成分をナノレベルまで小さくすることで

肌に透明感がでてきめ細やかな仕上がりになるという
一見素晴らしい長所があるように感じるんですが

非常に小さいナノ粒子は
皮膚から吸収されて
体内に入ってしまうんです。

ファンデーションやチーク、アイシャドウなど
粉系のコスメに多く含まれている
「酸化チタン」「酸化亜鉛」が体内に侵入して
蓄積されると発がん性の疑いも指摘されています。

体に良い成分なら入っても問題ありませんが
化粧品には体によろしくない化学物質も含まれています。

できる限りそのようなリスクがあるものは避けていきたいですね。

ただ残念なことに現在はナノ化されているという表示は
記載されていないんです。

なのでおそらくナノ化されているだろうという
見分け方についてポイントを説明しますね。

・SPF30以上の日焼け止めに酸化チタンが含まれていれば
おそらく「ナノ粒子」の可能性大
・肌に塗って白浮きせず、透明感がありSPF30以上であれば
「ナノ粒子」であることがほとんど。
・パウダータイプのファンデーションで白浮きせず使い心地が良く
SPF20以上のものなら「ナノ粒子」の危険性大

そうなんです。
カバー力とか
陶器肌とか
透明感とか

そのようなキャッチコピーがあるファンデーションは
実は要注意なんです。

私も陶器肌というのに憧れ
多分ナノ化されたファンデーションを
長年使っていたんですよね(´;ω;`)

合成ポリマーを使っているファンデーションは避ける

合成ポリマーは「カルボマー」という名称で
非常に多くの化粧品に使用されていて
美容液やクリーム、ジェルタイプののものに多く使われている
合成ビニール樹脂です。

ビニールの一種なので
手触りはツルツルで付けるとしっとり感もありますが
このツルツル感は肌がツルツルになっているわけではなく
ビニール樹脂の仕業だったんです(´;ω;`)

スポンサードリンク

ビニールというだけあって肌についたら落ちにくく
慢性的に肌に残りやすいという特徴があります。

これを落とそうとすると
合成界面活性剤を使ったクレンジングが必要となり
お肌のバリア機能を破壊して
老化肌の原因となってしまうので
できる限り避けるようにしたいですね。

パラペンフリー 無添加と表示されていることが多いので
安心してしまいがちですが
成分に「カルボマー」という表示があったら
それは合成ポリマーが使われているという意味です。

タール色素を使っているファンデーションは避ける

タール色素は口紅やチークやアイシャドウなどに使われている
色を着けるために使われている合成色素です。

メイク用品の表示を見ると
「赤色2号」「黄色3号」という表示を目にしたことはありませんか?

合成色素によっては
発がん性があるもの
蕁麻疹や喘息、鼻炎などといった
アレルギーを引き起こす恐れのあるもの
胎児の培養細胞の突然変異を起こすという
実験や研究結果がでているそうです。

特に口紅は食べ物と一緒に
体内に入りやすく
唇には角質層がほとんどないことから
簡単に体内に入り込んでしまいます。

ファンデーションを選ぶ上で
避けたい成分を説明しましたが
これらの成分をできる限り避けて
お肌に優しいファンデーションを選んでいくことをおすすめします♪

ではいよいよ私が試して実際に使ってきた中でも
余計なものが入っていなくて
なおかつ美肌に見える
おすすめできるファンデーションをご紹介していきますね(^^♪

おすすめのファンデーションはコレ!

24hファンデーション

101013_r03

出典;http://http://www.cosme.net/
価格:12g・4,742円

ナノ粒子を全く使わず
なおかつカバー力もしっかりという優秀なファンデーションです。

カバー力もしっかりありながら
ナチュラルな仕上がりというのもポイント高いです。

私は前に夜勤の仕事をしていたんですが
これを使っていても全く肌に負担なく
安心でした。

エトヴォス タイムレスミネラルファンデーション

186611_xl

出典:http://http://www.cosme.net/
金額:10g・4,600円

ミネラル独特のツヤ感を抑えてマットな質感に仕上がります。
こちらはどちらかというと
メイクにしっかり感を出したい時や
お出かけのときに使っていますが

カバー力もありますし崩れても汚くならないので、
お直しも楽!
そして肌に優しいのにSPF26 PA++なのも嬉しいファンデです♪

エトヴォスからはいろんなタイプのファンデーションが出てるので
あなたの好みにあった質感や色などを選んでみてくださいね♪

ラヴェーラ ナチュラルリキッドファンデーション

rxsd題
出典:http://http://www.cosme.net/
金額:30ml・3,700円

カバー力は中くらいですが
適度なツヤ感があり
保湿成分がたくさん含まれているので

毛穴の気になる方や乾燥肌の方にはオススメです。

しっとりとした質感をお好みならこちらはオススメです♪

まとめ

今回はお肌に負担が少なく
しかも使い心地のいいファンデーションをご紹介しましたが
どうでしたか?

肌に悪い成分を含んでいない
というのを最大のポイントにしてご紹介しました。

私もこれからまたいいファンデーションを発見したら
随時ご紹介していきますね(^^♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。