ダイエットの効果的な方法!キレイに健康的に痩せる秘密とは

imagesVMIX0O1F

これから夏に向けて

今年こそはきれいに痩せたい!


と思っていませんか?

ダイエットの方法はたくさんありますが
間違った方法でダイエットをしていると
お肌が荒れたり
体調を崩したり
何よりリバウンドしやすくなり

やせにくい体質になってしまうんです。

最近はライ○○プなんて短期間で驚くほどの痩せて
見間違えるほどのビフォーアフターに
羨ましさを感じている人もいるのでは?(笑)

ただあのような特殊なところは
高額ですし
忙しい人が毎日通えるモノでもありませんよね。

今回は無理なく痩せられて
なおかつキレイになる
という
ダイエット方法をご紹介しますよ♪

スポンサードリンク

運動がダイエットにいいというのは分かっていても
忙しい毎日を送っている人にとっては
なかなか運動する時間は取れないですよね。

そこでダイエットしたいときに真っ先に浮かぶのが
食事制限ではないでしょうか?

でも無理な食事制限は
体が飢餓状態となり
脂肪を溜め込もうとする働きで

かえって太りやすい体質になってしまいます。

なので体のサイクルにあった正しい食事摂取の方法を知って
健康的に綺麗に痩せる痩せ体質を作る必要があります。

ダイエットの効果的な食事制限とは?

食事制限を行う上で大切なのは体内リズムを知ることです。

体のサイクルの24時間を

「排泄」

「消化」

「吸収」

とい3つのサイクルに分け、
それぞれに合った食べ方をすることで、
無理することなく太らない体質を作ることができます♪

ここでは体内リズムの仕組みについて
説明しますね。

朝の4時から正午までは排泄の時間

「昔から朝食はしっかりと取りましょう!」

という考えが根強く植え付けられているために

「朝食はしっかり取らないと」

という方も多いと思いますが

実は朝の時間は
寝ている間に前日食べたものが消化吸収されて
その老廃物を排泄するという体のサイクルがあります。

午前4時から正午までは代謝を促す酵素が主に働きます。

反対に消化を促す酵素は活動が鈍い時間帯なので、
朝食に消化を必要とする食べ物を取ることは
ダイエットする上では適していません。

朝からしっかり朝食をとってしまうことで、
消化と吸収することにエネルギーと酵素を使ってしまい、
排泄するための活動が遅れてしまいます。

その結果どうなるのかというと

腸内は消化しきれず
宿便
がたまったり
便秘になったり
疲れやすくなったり
むくみや冷えを引き起こし
体内に毒素もたまりやすくなって
様々な病気を引き起こす原因となってしまいます。

寝ている間に胃腸はフル活動して働いているため
くたびれている状態。
そこに食物が入ることで
悲鳴を上げて消化しきれずトラブルの原因となります。

そのため朝体に取り入れるものは
消化するのに一切負担がかからない
食べ物を取るようにします。

詳しくは後でご紹介しますね♪

あくまでも朝は
栄養を取ると言う考え方ではなく
排泄に重点を置きましょうね

続いて2つ目のサイクルについて説明します。

正午から午後8時までは消化の時間

今時間帯は体が最も活発に動き
エネルギーも必要とするので

ここでしっかりと食べても大丈夫です。

とはいえなんにも考えずに
食べたいものを食べていたら
ダイエット効果は望めないので
後ほどダイエットに適した食事についてご紹介します。

最後に3つ目のサイクルについて説明しますね♪

午後8時以降は吸収の時間

日中に食べたものを吸収する時間なので
出来るだけ軽目に
そして夜8時までには夕食を済ませましょう

あとはできるだけ炭水化物などの糖質を控えめにすることが大切です。

なんでかというと
糖質を多く含む食べ物(ごはんやパン、砂糖を含んだ食品)は
血糖値を急激に上昇させて

睡眠中に分泌される

「成長ホルモン」の分泌が妨げられて

老化の原因となってしまうんです(´;ω;`)

おすすめの夕食はこのあとご紹介しますからね(^^♪

遅くても寝る3時間前までには
食べるのを終えるようにします。

ここまでをおさらいしてみましょう

  • 午前4時から正午
  •  排泄の時間

  • 正午から午後8時
  •  摂取と消化の時間

  • 午後8時から午前4時
  •  吸収の時間

この体内リズムに逆らって
闇雲に食事制限をしても

当然体のリズムに逆らっているわけですから
うまく痩せることはできません。

でもこの体内リズムをよく知って
食事摂取の工夫をすることで

痩せられるだけではなく
健康的に
綺麗に痩せることができるんです(^^♪

スポンサードリンク

ではいよいよ体内リズムにあった
健康的に痩せられる食事について詳しくご紹介しますよ♪

ダイエットしながら健康で綺麗になれる食事とは?

3つのサイクルそれぞれに適した食べ物をご紹介します♪

排泄の時間に最適な食べ物とは?

朝は消化に一切負担がかからない物を取るということはもうお分かりですね♪

では具体的にどのようなものをとっていただきたいかというと

・野菜や果物の酵素の生ジュース
・果物
・玄米甘酒

などです。

野菜や果物の酵素の生ジュースは
良質な栄養もバランスよく摂取できるだけではなく
消化を助けて、細胞が壊れることで
酵素が活性化するので酵素力が強力になって
お通じも快適になります。

排泄の時間には
排泄を助けるものを体に入れるのが基本!

胃腸に負担をかけず
消化酵素を使いにくい酵素生ジュースは朝食に最適な飲み物です。

ジュースに適しているのは
バナナやいちご
グレープフルーツやキウイ、アボガド、パイナップル
オレンジ、りんご
そのほか旬のお野菜など。

ここで気をつけたいのは牛乳やヨーグルトはNGです。
なんでかというと動物性タンパク質なので消化に負担がかかるためです。

玄米甘酒も吸収がとても良いので、
朝食におすすめです。

玄米甘酒についてはこちらでも詳しく書いてます

玄米甘酒! 美容・健康・ダイエットに嬉しい効能とは?

ビタミンB1,B2,B6,葉酸、植物繊維、
オリゴ糖、システィン、アルギニン、
グルタミンなどの大量のブドウ糖が含まれているので

おちょこ一杯程度でも
結構満腹感も味わえます。

さらに腸内環境を整える
オリゴ糖や乳酸菌もたっぷり含まれているため
排泄の時間に最適な飲み物(食べ物?)といえます。

排泄の時間は消化に負担がかからない酵素たっぷり飲み物で!

摂取と消化の時間

≪昼食≫

・ポイントはまず生野菜や果物から食べ始めてください。

なんでかというと
生の野菜や果物には
「酵素」がたくさん含まれていて
それを先に食べることで
消化を助ける最強の力となります。

酵素は熱に弱く48度以上に加熱すると死んでしまうため
生であることが大切なんです。

・「酢」を使った食べ物。

例えば酢の物や
サラダであればドレッシングに酢を使っても。

なんでかというと
「酢」はこれもまた消化を助ける食べ物だからです。

・乳酸菌が入った食べ物

ぬか漬けや、梅干、納豆、キムチ、味噌汁、ヨーグルトなど

・食物繊維が入ったもの

海藻やキノコ、豆類、根菜などのものを

・炭水化物も雑穀米や玄米、食物繊維の多いそばがおすすめです。
逆に白色のパンや菓子パンは
参加した油、砂糖トランス型脂肪酸の塊なので
消化に大きな負担がかかるため避けましょう。

あとは肉や魚などお好みで♪

とはいえダイエット中は
とんかつなど高カロリーなものはなるべく控えましょうね。

まとめると

・生の野菜や果物から食べる
・お酢を使ったものを積極的に摂る(ドレッシングでも)
・乳酸菌を摂る
・食物繊維を含んだものを摂る
・脂肪分の少ない肉や魚を摂る

外食などの時もこれらを意識して選んでいくようにしましょう。

≪夕食≫

基本的に昼食と同じですが
炭水化物はなるべく控えるようにします。

お腹がすいたら
玄米甘酒やスムージーなど飲むのもオススメ。

もしくはもっと早くダイエットの効果を出したい!
という方は
プチ断食もオススメ!

プチ断食の方法はこちらでもご紹介していますよ♪

プチ断食のススメ アンチエイジングに最適

プチ断食を始めるのに適切な日があるのを知っていますか?

月が欠けていくときは、
月の引力の影響によって
体内から不要なものが排出されやすくなるといわれているんです。

そのため、新月には解毒・浄化が一番強いと言われているので
新月がプチ断食をするのに最もオススメな日です!

宇宙のリズムがダイエットに関係していたなんて
驚きですね!

まとめ

いかがでしたか?

今回ご紹介した方法は

体のリズムを知って正しい食事制限をすることで
無理なく痩せる体質を作ることができるだけではなく

体内の毒素を排出させることで
肌がきれいになって
健康にも美容にもいいというまさに嬉しいことづくめのダイエット方法です。

どうせ痩せるならきれいにやせたいですからね♪

余裕のある人はストレッチや水泳、ヨガなどの運動も
取り入れていくと更に効果的ですよ!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。