自由研究!小学校一年生の女の子が可愛くできて簡単な工作の作品はコレ!

自由研究png

自由研究ってなにすればいいのか分からない・・・

小学校に入ってのはじめての夏休み。

夏休みの宿題の中で頭を悩ませるのが自由研究ですね(´;ω;`)

我が家も娘が小学生になって
初めての自由研究は何にしようかと悩んだのですが
海に遊びに行って思わぬアイデアが思いついたんです^^

そして2人目の次女も一年生の自由研究は同じ作品を作りました!
今でも大切に使っていますよ♪

そこで今回は小学校に入ってのはじめての自由研究で
女の子におすすめの一日でできて
とっても可愛い工作の自由研究
をご紹介しますね!

他にも自由研究をいろいろご紹介してますので
参考にしてみてくださいね♪

小学生の自由研究!低学年でも一日で簡単にできる石を使った作品はコレ!

自由研究で人気の工作!低学年にも人気の貯金箱のアイデアと作り方は?

こちらは約2週間ほど掛かりますので時間に余裕がある時にどうぞ♪

小学生の夏休みの自由研究は観察をしよう!もやしの栽培方法とまとめ方!

を使ったこんな実験もあります♪

小学生の自由研究!1日で簡単にできる実験は塩がミソ!

スポンサードリンク

作品をご紹介する前に小学一年生の自由研究の目的や意義を
お話します。

というのも
「自由研究」と聞くだけで
なんだか凄いことをやらなければいけないと思いがちで
なかなかテーマが決まらないものです。

でももっと柔軟に考えていいんだということを
私も2人の小学生の娘を育てながら学びました。

結論から言うと
難しく考えなくても肩に力を入れず取り組んでいけるものなので
自由研究のせいで楽しい夏休みの楽しさが半減しないためにも
ちょっと読んでみてくださいね♪

自由研究って小学一年生はどんなテーマにすればいいの?

自由研究って言うとなんだか
すごい研究をしないといけないのかなと思ってしまいがちですが
小学校一年生にそんな高度な事は求められていません

あくまで取り組むことに意義があるので
結果にあまりこだわらず
子供が興味があるテーマを選んでいけばいいと思います。

なかには手の込んだことをやる子もいますが
それはあくまで自分がやりたいという気持ちが前提です。

だから他の子が手の込んだ研究をしているからといって
うちの子も・・・なんて焦る必要はありませんから
心配しないでくださいね!

お母さんも忙しくてなかなか一緒に時間を取れない方もいると思うので
そのような場合は、いろいろな材料を揃えなければ出来ないようなものや
日数がかかるものよりも
簡単で短期間に出来るものを選択していいと思います。

スポンサードリンク

高学年になるにつれもっとやりたいことが変わってきますし
とにかく一年生ならば
自由研究に挑戦することこそが
何より大切なこと
ですからね♪

例えば料理に興味があるなら
何か作ってその作る工程を感想文にするとか
みんなが食べた感想をまとめるとかでも立派な自由研究です。

本人が「自由研究」は楽しいものだと思ってもらえれば大成功ですよ!

自由研究!小学生の女の子はどんなものに興味がある?

女の子は小さなときからおままごとや
泥団子づくりなど何かを作ることや集めることが好きです。

うちの子供も例外ではなく
公園に行くと泥団子作りや

石を拾って集めたり
キラキラしたビーズやボールなどが大好きです。

はじめての夏休みに海に旅行に行ったのですが
その時も海岸で貝殻拾いに夢中になっていました。

そこで思いついたのがこの貝殻を利用して何か作れないかなと思ったんですね。

こんな風に自由研究のテーマは普段子供の興味や関心があることから
ヒントを得られることも多く

興味がある方が子供も楽しく熱中して取り組めますので
特別なことを考えるという視点から
切り替えてみてはいかがでしょうか?

ではいよいよ我が家で子供たちが作った可愛い作品をご紹介しますね♪

自由研究で小学生一年生の女の子が一日で作れる可愛い工作

紙粘土で作る貝殻模様のペン立て

DSC_0100

≪材料≫

紙粘土
広口のガラス瓶又は空のペットボトル
貝殻やシーグラス、ビー玉やビーズ、おはじきなど好みの飾り
絵の具(お好みでどうぞ。使わなくても大丈夫ですよ)

うちはジャムの空き瓶を利用しましたがペットボトルでも作れます。
100円ショップでもガラス瓶が売ってます。
貝殻もなければ、ビー玉などでも代用できますし
公園で見つけた気に入った石などがあればそれでもOK!

≪作り方≫

  • 1・空き瓶であれば中をきれいにして乾かします。
    ペットボトルであればカッターやハサミでペンを立ててちょうどいい高さに切ります。

  • 2・ガラス瓶やペットボトルの外側を
    紙粘土を均一の厚さで覆います。
  • 3・紙粘土が乾いて硬くならないうちに
    貝殻やビー玉を好きな場所へ埋め込みます。
  • 3・紙粘土が乾燥したら
    絵の具で色を塗ったり模様を書いたりお好みでどうぞ!

ペットボトルをカッターやハサミできる作業は
一年生ですとちょっと危ないので親がやってあげるか一緒についててくださいね!

紙粘土の厚さはある程度ないと貝殻やビー玉の埋め込みが
浅くなってしまい取れやすくなってしまうのである程度の厚さで覆ってくださいね

まとめ

いかがでしたか?
とっても可愛いのに簡単にできて
しかも机の上において毎日使えるので
はじめての自由研究にはオススメですよ!

また他の自由研究もご紹介する予定なので楽しみにしていてくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。