小学生の夏休みの自由研究は観察をしよう!もやしの栽培方法とまとめ方!

自由研究png

夏休みの自由研究は何か観察をしてみたいけど
何かいいアイデアはないかな?

と悩んでいませんか?

野菜や植物を育てて観察するのは
楽しいですし
自由研究のテーマにもぴったりです。

そこで今回は
自宅で簡単にできる野菜を使った自由研究
そのまとめ方をご紹介しますね♪

スポンサードリンク

あと自由研究で
工作もやっぱりいいなあと思っているなら
こちらで紹介していますので
参考にしてみてくださいね♪

自由研究!小学校一年生の女の子が可愛くできて簡単な工作の作品はコレ!

小学生の自由研究!低学年でも一日で簡単にできる石を使った作品はコレ!

自由研究で人気の工作!低学年にも人気の貯金箱のアイデアと作り方は?

小学生の夏休みの自由研究は観察をしてみよう

長い夏休みにはじっくり何かを育てて
観察するにはピッタリです。

毎日の変化をまとめたり
気がついたことや
感想などをまとめれば
立派な自由研究になります。

絵を書いたり
写真を貼ったり工夫してみるのもいいですね!

自由研究で野菜の栽培をしてみよう

野菜を育てるというと
土を用意したり
日が当たるところで育てたりと
お手入れが大変なイメージがありますが
今回紹介するもやしの栽培
とっても簡単にできるんです(^^♪

低学年から高学年までできるテーマなので参考にしてみてくださいね♪

ではいよいよもやしの栽培方法を紹介します!

大豆からもやしを育てよう

DSC_0099
スポンサードリンク

≪準備するもの≫

●広口のビン
●加熱してない大豆
●ガーゼ
●輪ゴム
●写真でまとめるならカメラ

≪作り方≫

  • ガーゼはビンの口より少し大きめに切っておきます
  • ビンに大豆を20粒ほど入れて
    水をビンの8分目位まで入れます。
    ガーゼで蓋をして輪ゴムで止め
    一日置きましょう
    一日経ったら仲のお水を捨てます。
  • 2日目からは朝と晩の一日2回
    ガーゼを取らずに水を入れてすぐに捨てます。
  • 水を入れ替えたら暗くて風通しのいい場所
    横に寝かせておきましょう。
  • 毎日これを繰り返します。
    大豆の変化していく様子を写真に撮ったり
    絵を書いたり、目が出てきた様子なども
    ノートの書いておきましょうね

大体3日目位から芽が出てきて
1~2週間でもやしが出来上がります♪

残念ですが育てたもやしは
雑菌やカビが生えていることもあるので
食べないでくださいね

炒り豆などの加熱した大豆では
もやしは育たないので加熱されていない大豆を使いましょう

夏休みの自由研究! 観察のポイントとまとめ方!

植物の観察は続けて観察することが大切です。
毎日同じ時間と場所
観察を行なっていきましょう。

もやしの栽培方法のまとめ方

まとめ方も
絵日記風にノートにまとまたり
模造紙に写真などを貼ってひと目で分かるようにしたり
出来ますのでやりたいと思う方法を選んでくださいね♪

ここではまとめ方の例をご紹介します!

  • 大豆の成長記録を毎日付ける
  • 太陽に当てなくてももやしが育った感想を書く
  • 日光に当てたらどう育つのかを比べるのもおすすめ
  • 水を毎日買えなかったらどうなるのかを比べるのも
    いいですね
  • 毎日写真を撮る
  • もやしの成長の様子をイラストにする

まとめ

今回はもやしの栽培方法をご紹介しましたが
いかがでしたか?

何かを育てるのはとても楽しいものですし
もやしは比較的短期間でもできるので
夏休みが始まったら挑戦してみてくださいね♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。