手足口病 保育園の登園や外出は?兄弟、大人の感染は?プールはOK?

手足

ママ 痛いよ~

とある朝4歳になる娘が泣き叫んでいたんです。

おデコを触ると熱もあるみたいだったのではかると
37.5℃の微熱がありました。

聞いてみると口の中が
痛いようで
見てみると舌にいくつか水泡のようなものができていました。

病院に連れて行く前に
1歳の下のこのおむつを変えようとしたら
お尻の部分が真っ赤にただれていたんです。

おむつかぶれが悪化したのかと思い
小児科に行くついでに見てもらうと

医師からは

「2人とも手足口病ですね」

と言われました。

その時は初めて聞く病気だったので
いつ治るのか
大人にも感染するのか
いつから保育園や外出していいのか
プールにも通わせていたので
いつから通えるのか分からなかったのですが
いろいろお医者さんに聞いたり
手足口病について調べたりして詳しくなりました。

手足口病は
ウイルスの病気なので
うちでは姉妹同時に感染しました。

そこで今回は子供が手足口病になった時の注意点
外出はいつからできるのか
保育園はいつから登園できるのか
大人や兄弟への感染と対策
感染経路やプールやお風呂はいつからOKなのかをご紹介していきますよ!

スポンサードリンク

とその前に
手足口病ってどんな症状が出るのかを
ちょっと写真でご覧ください。

著作権の問題がありますので
写真は以下の病院の写真を参考にしてみてくださいね。

手足口病の画像

こんな感じで
かなり痛々しいんです。

手足2png

手足口病は夏風邪の一種で
主に口の中手足陰部などに
水泡様の発疹ができて
痛みや発熱を伴うこともあるウイルス性の感染症です。

かかる年齢は乳幼児が多いですが
免疫力が弱くなっていると
大人にも感染することもあります。

子供が口の中が痛いと言ったり
上記のような写真の水泡や発疹ができたら
ただの口内炎や皮膚炎と侮らず
小児科で受診しましょう!

手足口病と疑ったら
小児科へ行きましょうと言いましたが
実は手足口病は
「コレ!」といった治療薬が存在しないんです。

口の中の痛みに対して
鎮痛剤など処方されることもありますが
局所的な症状に対しての対症療法が主になります。

じゃあ病院行かなくてもいいの?

となりそうですが

先程もお伝えしたように
手足口病自体はそんなに重くない病気ですが
ウイルス性の感染症なので

まれにウイルスが脳へ侵入してしまった場合
髄膜炎や脳炎など重篤な症状を引き起こすこともありますし
ほかの人への感染も考えられるので
しっかりと診断をしてもらって
症状の変化を観察していくことが大切です。

このような症状がで始めたら
すぐに病院へ行く目安をお伝えしますね。

  • 高熱や発熱が2日以上続く
  • 嘔吐する
  • ぐったりしている
  • 水分が取れずにおしっこが濃くて少ない
  • 意識が朦朧としている
  • 呼吸状態がいつもより早くて苦しそう
  • 頭痛の訴えがある

あと手足口病で一番気を付けなくてはいけないのが

水を飲むのも痛くて脱水になりやすい

ということが上げられます。

うちの子供も
とにかく口が痛いと言って
食べ物や水分を取りたがらなくて困りました。

そこで手足口病になったとき自宅でできる
ケアのポイントをまとめてみましたよ。

子供が手足口病になった時の食事や水分補給のポイント

  • 口の中が痛いときは喉越しのいいうどんやおかゆを冷ましてあげる
  • 薄味を心がける
  • スナック菓子など塩分が強いものはできる限り避ける目
  • オレンジジュースなどは酸味が刺激でしみたりするので
    冷ましたお茶や水でこまめに水分をあげる

手足口病は心配のない病気なので
あまり神経質にならないでくださいね♪

スポンサードリンク

では次は手足口病になったらいつから外に出られるのか
保育園はいつから行けるのかについて説明していきますね!

手足口病 保育園で感染!外出、登園はいつからOK?

インフルエンザや風疹などの特定の感染症には
学校保健安全法において学校感染症が規定されているので、
感染後何日間は出席停止という決まりがあるんですが

実は手足口病に関しては
困ったことにウイルス感染症なのにもかかわらず
この規定が定められていないんです。

規定がないということは
学校や医師によっても方針が変わってきます。

手足口病は発熱を伴わないこともあるので
水泡や発疹だけの場合は
子供自体は元気な場合も結構ありますしね。

だからといって感染性のある病気なので
他の子に移してしまったらと考えると
いつから登園させたらいいの?
と困ってしまいますよね?

私も子供を幼稚園に通わせるのはいつからがいいのか迷って
お医者さんに登校していい目安を聞いてきたので
参考にしてみてくださいね!

手足口病の経過

手足口病は水泡や微熱などの症状がでて
その症状自体がでなくなるまでの期間は
長くても5~6日間くらいです。

基本的には水泡や微熱などの身体症状がでている間は
お休みしたほうがいいと思います。

ただ症状がでなくなっても
長いと1ヶ月ほど便の中にウイルスが排出されることもあるんです。

ただ1ヶ月も保育園や幼稚園をお休みすることは
非現実的ですし
症状が治まってからはウイルスの力もだいぶ弱くなってきているので
そこまで神経質にならなくても大丈夫です。

そもそもなんで手足口病に
出席停止を設ける規定がないのかというと
感染自体を確実に防ぎきることが病気の性質上困難なことがあるようです。

あとはかかりつけのお医者さんや
保育園の方針などを聞いてから判断するのがいいと思いますョ。

手足口病は兄弟や大人にもうつる?感染対策は?

手足口病のウイルスはエンテロウイルスといいますが
感染力が結構高いウイルスです。

兄弟間や
免疫力が低下している時は
大人にうつることも珍しいことではありません。

もしも兄弟のうち一人が手足口病にかかってしまったら

  • タオルなどは共有しない
  • 手洗い・うがいをこまめにする
  • お風呂に入る場合は手足口病にかかっていない方から入る
  • おむつ交換ごの処理をきちんとして終わったあとは石鹸を使って手洗いをする

ただ気を付けていても
感染力が強いので
完全に防ぐことは難しいのが現状です。

ただ手足口病自体はそんなに深刻な病気ではないので
うつってしまった場合は
上記のポイントを参考にしてホームケアで乗り切りましょう。

手足口病の感染経路はどこ?プールはいつから?

手足口病はどうやって感染するのかということも
かかりつけの小児科に聞いてきました。

主な感染経路は

飛沫感染

接触感染

糞口感染(便の中のウイルスが口に入る)

保育園や幼稚園など集団生活をしているとあっという間に広がってしまうということです。

感染防止対策は先程もご紹介しましたが

  • 十分な手洗いと手指消毒
  • トイレの後やおむつ交換後は手洗いと消毒
  • タオルの共有を避ける

を心がけていきましょう。

プールはいつからOK?

手足口病は夏風邪の一種なので
夏にかかることが多い病気です。

プールに入る機会も多いので
いつから入っていいのか
悩むこともあるのではないでしょうか。

うちの子供もスイミングに通っているので
これも小児科の先生に聞いておきました。

お医者さんは

「熱が無くて水泡などの症状が治まったらプールは大丈夫ですよ」

と言っていました。

とはいえ
もしも他の子に移してしまったらどうしようと心配だったんですが
それも聞いたら

水泡などの発疹が乾燥してかさぶたのように変化したときには
もう他の人にうつるほどの感染力はないということです。

なのでプールに入っていい目安は

  • 熱がない
  • 水泡などの発疹が治まっている
  • かさぶた状態なら入ってOK!

上記の条件を満たせば基本的にプールはOKです♪

まとめ

今回は乳幼児がかかりやすい夏風邪の一種

「手足口病」

について心配なことをまとめてみましたが
いかがでしたか?

手足口病は心配ない軽い病気で比較的早く治癒するので
あまり深刻に悩まないでくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。