日常の暮らしを楽しくするヒントと雑記7%

happylife

ヘアケア

髪や頭皮に優しいシャンプー 乾燥や敏感の肌にもいいアミノ酸とは?

投稿日:2015年10月12日 更新日:

髪のダメージや敏感な頭皮にいいシャンプーってどれ?

頭皮や髪のダメージでシャンプーを変えたいと思っていませんか?

ノンシリコンのものも最近では多く出回っていますが
髪の毛や頭皮に有害な化学物質が含まれているものが多いので
選ぶときには注意が必要です。

そこで今回は髪のダメージや頭皮が敏感で乾燥が気になり
髪と頭皮にやさしいシャンプーを探している方

シャンプーの選び方や
おすすめのシャンプーをご紹介します!

スポンサーリンク

髪や頭皮に優しいシャンプーって?

シャンプーの中には合成界面活性剤がたくさん入ったものが多く
コンディショナーやトリートメントの中には
合成ビニールポリマーで髪をコーティングして
見た目や触った感じはツルツルになったような感じがしますが

有害な化学物質も多く含まれているので
頭皮から入り込んで
頭皮が弱く敏感な方は逃避が乾燥したりフケが出たすくなるなどのトラブルだけではなく
配合されているポリマーで髪の毛自体にもダメージを与えてしまいます。

なので髪と頭皮の健康を守るためには化学成分が入った

「合成シャンプー」は使用しないのがベストなんです。

昨年シャンプーの中で最も売れたものの成分表示を見ると
実に8種類以上の合成界面活性剤が入っていました。

頭皮が乾燥して固くなると
顔の筋肉を引き上げるおでこの上の筋肉に影響が出て

まぶたが垂れ下がり
目じりのしわや
頬のたるみなど

顔全体のたるみの原因ともなってしまうので
シャンプー選びは大切です!

頭皮の乾燥や敏感な人におすすめのシャンプー

シャンプーは大きく分けて

  • シリコンが入っているアルコール系のもの
  • 石鹸成分の石鹸系のもの
  • アミノ酸系のもの

と3つに分けられます。

洗浄力が高いのはアルコール系のものですが
敏感な方には成分が強すぎて肌荒れや頭皮の乾燥・かゆみなどのトラブルを起こしやすいです。

石鹸シャンプーは肌にやさしくトラブルは起こりにくいですが
デメリットとしては洗い上がりがきしみやすく
酢のリンスをしても髪がごわつきやすく絡まりやすいということがあります。

なので髪がロングの方には向きませんが
ショートヘアの方にはいいと思います!

アミノ酸系のシャンプー
頭皮や髪にも優しく
洗いあがりも石鹸シャンプーと比べるとなめらかで
頭皮が乾燥している方やトラブルを起こしやすい方にもおすすめのシャンプーです。

デメリットとしてはほかのシャンプーよりも価格が高めということ。

ただコンディショナーやトリートメントを使わなくても
髪の毛がサラサラとくし通りよく仕上がるので
シャンプー代だけで済むので
トータル的には変わらないかもしれません。

まとめると
アルコール系のシャンプーはお勧めできない
石鹸シャンプーはごわつきが気にならなければおすすめ
アミノ酸系シャンプーは総合的に頭皮や髪に優しい上
髪も滑らかに仕上がるので一番おすすめできるシャンプー

ということになります。

次は私が実際に使っている
合成界面活性剤不使用の
アミノ酸系のシャンプーをご紹介しますね♪

頭皮が乾燥してる時のシャンプーにはアミノ酸を!

私も頭皮が弱く合わないシャンプーを使うと
頭皮がつっぱって乾燥がひどかったんです。

アミノ酸のシャンプーに変えてからは
頭皮の乾燥が気にならなくなりましたよ。

初めはコンディショナーやトリートメントを使わないで平気なのか不安だったのですが
私はシャンプーの前に椿油で頭皮を軽くマッサージしてから
シャンプーして
そのあと泡でパックをするという方法を行うと

スポンサーリンク

シャンプーだけで仕上げてもキシミがなくサラサラに仕上がります。

私の使っているシャンプーは

です。
天然アミノ酸系ノンシリコンシャンプー 「ゲルファミリーアミノシャンプー」

今回はアミノ酸のボディソープも一緒に購入しました♪

DSC_0015

おまけで無添加のリップもついていました~(^^)

DSC_0019

成分表示も石油系の界面活性剤は使われてなくて
安心の成分です。

DSC_0017

市販されているシャンプーの多くは石油系の界面活性剤が使われていて価格は安いのですが
洗浄力が強く必要な油分や水分まで奪ってしまいます。

シャンプーの後はコンディショナーやトリートメントは絶対に必要と思っていたんですが
このシャンプーで洗ったあと数分おいて泡パックをするだけで
シャンプー後のきしみも感じなくていい感じでした。
私はシャンプー後の椿油で頭皮のマッサージもしています。

仕上げにパサつきが気になる場合は毛先に少量つけるだけで潤います。

コンディショナーやトリートメントはつやつや感を出すために
合成ビニールポリマーが多く使われていることが多いので
どれを選べばいいか悩んだのですが
今のところこのシャンプーと椿油だけで大丈夫そうです。

頭皮や髪のダメージが気になる方はチェックしてみてもいいかも知れませんね♪

価格もアミノ酸シャンプーの中では低価格なのもうれしいところ♪

まとめ

今回は髪の毛と頭皮に優しいシャンプーについてご紹介しました。

毎日使うものだからこそ
長い目で見ると差が出てきます。

頭皮や髪のダメージが気になっている方はシャンプー選びの参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク



-ヘアケア
-,

Copyright© happylife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.