日常の暮らしを楽しくするヒントと雑記7%

happylife

スキンケア

40代の乾燥肌 ファンデーションの粉ふきを改善するスキンケアは?

投稿日:2015年11月4日 更新日:

何? このファンデーションの粉浮き・・
目元もシワが目立つぅ~(>_<)

乾燥肌の方は特に寒くなるこの季節朝お化粧して大丈夫だと思っても、時間がたつとともに粉浮きが目立って化粧直しをすると余計にひどくなる・・

なんてことはありませんか?

私も真夏もしっとりタイプの化粧品を使っても乾燥するほど超がつく乾燥肌で今まで結構お高めの基礎化粧品や、夏でもリキッドタイプのファンデーションを使っていても、なかなか肌の乾燥が改善されずに悩んでいたんです。

特に30代、40代になると今までいいと思っていた化粧品も合わなくなって乾燥もますます目立つように・・

今までと同じケアじゃどんどん乾燥がひどくなる・・

女性にとっては死活問題ですっ!!

そんなあれこれ試してきた中で良さそうなスキンケアの商品を見つけて、今までになくこの乾燥する時期でも少しづつ潤ってきたので今回は乾燥肌を招いてしまっていた原因や対策私のおすすめのスキンケア商品とリアルな感想もご紹介します!

 

スポンサーリンク

40代の乾燥肌 ファンデーションのノリが悪い原因は?

 

今までと同じスキンケアをしていても年齢とともに肌の水分量は減少してきています。

10代・20代のころには全く問題なく使っていた基礎化粧品も30代を過ぎると乾燥肌が改善されなくなって特にアルコール分が入っているものを使っていると、アルコールが蒸発するときにお肌の水分も一緒に奪ってしまってますます乾燥や肌荒れがひどくなるんです。

ひび割れた砂漠状態の肌の上からいくら保湿力が高いファンデーションを塗っても時間がたつとともにかさつきが目立って浮き出たファンデーションがヨレてしわも目立つようになってしまいます。

それを隠そうと上から化粧直しをしてもベースが砂漠状態の肌ではますますひどいことに。

化粧品の成分は合成で作られているものとと天然成分でできているものに分かれますが

合成成分は肌の表面を無理矢理溶かして入れ込むので、使った直後は使い心地もよく、一見潤った様に感じますが使い続けると肌本来のバリア機能を壊すので乾燥や老化が進んでしまうことになります。

わたしは基礎化粧品を選ぶポイントとして

  • エタノールなどのアルコール成分が含まれていないもの
  • 石油系の界面活性剤が含まれていないもの
  • 合成の香料や着色料が使われていないもの

を最低ラインの基準として選ぶことにしました。

あともう一つ大切だと思ったことがあります。

乾燥肌に良いといわれるスキンケア用品をラインで揃えて使ってみてもなかなか改善されないのは

過剰なお手入れによる

「肌の摩擦」

も乾燥肌を悪化させている原因の一つなのかもと。

乾燥肌を改善させようと
・化粧水
・乳液
・美容液
・保湿クリーム

など多くのスキンケア商品を使えば使うほど肌に摩擦が発生する機会が増えて刺激でダメージが起こっているような感じがあります。

たとえば二の腕の部分や太ももの内側って顔に比べるとスベスベしてますもんね。

 

手入れなんてほとんどしてないのに。

 

良かれと思ってあれこれ触れば触るほど乾燥肌は傷つきやすいので余計な負担を与えて乾燥肌を悪化させてしまっていることもあるんですね。

普段はそんなにお手入れをしていない部分の方が外部からの刺激が少ないせいで肌本来のコンディションを保てているのかもしれません。

スポンサーリンク

乾燥肌で粉ふきがひどい!NGだった対策

朝はちゃんとメイクしたつもりなのに昼休みなど鏡で顔を見ると粉がふいたようになるのが本当に悩み。

やった対策としては

★上から化粧水をスプレーする

これは余計にファンデーションがよれて余計に乾燥が目立ち
崩れまくって悲惨なことになったので却下

 

★ミツロウが入った固めのテクスチャーの保湿力が高いクリームを下地に使う

塗った直後はこれはいけるかも!と思ったのですがファンデーションの崩れがひどく却下。

★保湿力の高いリキッドタイプのファンデーションを使った。

中にはなかなか良いものもあったのですがベースのお肌が乾燥している状態だと艶肌とは程遠い状態。

やっぱり時間とともに乾燥が防げることはありませんでした。

ファンデーションが粉浮きしてしまうほどの乾燥肌の方はやっぱり素肌そのものが潤っていないと根本的には粉浮き状態は防げないということになりますね。

私が数々試してきた中で一番肌が整ってきたことを感じたスキンケアアイテムをご紹介します。

乾燥肌のスキンケアはセラミドが鍵だった

乾燥肌に圧倒的に不足しているのは「セラミド」

コラーゲンとかプラセンタとかいろいろあるけど、セラミドが少ないとどんなに水分を補ってあげても、そもそも肌に水分を保持してくれるセラミドがないと意味がないんだそうです。

 

だからいろんな保湿ケアをするよりも、乾燥肌の人はまずセラミドを補ってあげることが大切だとセラミドケアを始めました。

肌の水分量を上げるセラミド美容液2種を比較!乾燥肌におすすめは?

使い始めて感じたのは、単にしっとりタイプでその場は潤ったように感じるクリームとは違って、サラッとして大丈夫?ほんとに潤ってる?と心配なほどとろみはないんですが、肌の中に入っていく感じがすごくあるんです。

化粧水と混ぜて使ってもいいようですが、わたしは最初に原液を顔全体につけてそのあとにオールインワンジェルや美容液やクリームなどその時の肌の調子や気分で変えてます。

 

私は使って2週間で肌もやわらかくなってきて寒い乾燥している時期も粉吹き状態もずいぶん解消されてきたので「セラミド」ケアがこれからも欠かせない気がしてます。

今ではこれの上に日焼け止めとミネラルパウダーのみで過ごしています。

乾燥がなくなったんで肌にツヤ感が戻ってきたのでパウダーはたくだけで自然なナチュラルメイクでOKになりました♪

今使って比べているのは2種。

もう少し使い続けて違いを比べていきたいと思います。

まとめ

年齢を重ねるにつれお肌の衰えも気になってきます。

乾燥肌だと肌に弾力性がないためしわなども目立ちやすいです。

年代とともにその時の肌の状態のあったスキンケアを行っていくことで乾燥も改善されてきますので今までずっと同じスキンケアをしていた方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク



-スキンケア
-,

Copyright© happylife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.