日常の暮らしを楽しくするヒントと雑記7%

happylife

ダイエット

黒酢のダイエットの効果と飲み方やタイミング 効能には疲労回復も!

投稿日:2015年11月18日 更新日:

黒酢ってダイエットに効果あるの?

お酢が体にいいということは多くの人に知られていますがその中でも注目されているのが

黒酢

お酢でも黒酢にはダイエットに有効なクエン酸や必須アミノ酸がたっぷり含まれています。

その他にも様々な効果や効能がたくさんある健康食品なので毎日の生活に取り入れて上手にダイエットしていきましょう!

今回は

黒酢の効果や効能
ダイエットに適した飲むタイミングや
おいしい飲み方

をご紹介します。

スポンサーリンク

黒酢のダイエットの効果は?

黒酢に含まれているクエン酸は私たちの体の糖や脂肪を燃焼させる働きをしてくれます。

さらに黒酢にはクエン酸以外にも
リジン
グリシン
など体内では作れない8種類の必須アミノ酸が含まれていてこのアミノ酸は脂肪を素早く分解してくれるダイエットにうれしい効果があります。

黒酢のおいしい飲み方やタイミングは?

黒酢は毎日30ml飲むだけでOK。

(一日10mlずつ3回に分けてもOK!)

ただし飲み方や飲むタイミングも大事なのでダイエットを目的として黒酢を飲む方は飲み方やタイミングをご紹介しますね♪

  • 食後に飲む

黒酢には食欲を増進させる役割があるので食前に飲むと食欲が増してしまいます。

ダイエットを目的とするなら食後に飲むようにしましょう。

空腹時に飲むと胃が荒れてしまうので空腹時は避けるようにしましょうね。

  • 運動前に飲む

運動前にクエン酸を飲むことで疲労の原因となる乳酸の発生が抑えられ運動の効果が高まります。

  • 5倍に薄める

黒酢は強い酸性の食品なのでそのまま飲むと胃の粘膜への刺激が強すぎて荒らしてしまう恐れがあります。

黒酢30mlに対して水またはお湯150mlで薄めて飲みましょう。

また黒酢を水で割っても飲みにくいという場合はお好みのジュースや炭酸で割ってもOKです。

スポンサーリンク

甘みがほしい場合はオリゴ糖やはちみつを加えてもいいですが糖分の取りすぎに注意してくださいね。

レモンを絞って入れて飲むと飲みやすくなります。

また黒酢は体を冷やす作用があるため冷え性の方は常温で飲むのが好ましいです。

あとはトマトジュースも意外と合います。トマトジュースが好きな方は試してみてください♪

黒酢といってもいろいろなタイプがあるので、自分に合ったもの、続けられるものを見つけるといいと思います。

いくら高い酢を買っても、癖のある味だったり、外食の時気軽に飲めないと続きません。

 

黒酢の効果や効能は疲労回復にも!

私たちが毎日食べている栄養は体の中に入るとクエン酸など8種類の酸に変化させてエネルギーを作っています。

でも完全に消化しきれなかった糖は酸性物質になって体の中に残ってそれが蓄積されると疲労を感じます。

この燃焼しきれなかった酸性物質を別の酸に作り替えてリサイクルしてくれるのがクエン酸なんです!!

クエン酸が活躍することで体内をアルカリ性にしてくれることで疲労が回復していきます。

専門用語でいうとクエン酸サイクルといいます^^

でも食生活の乱れや不規則な生活習慣などで日本人の約70%はクエン酸が不足しているといわれていて

体の中に残った酸性物質のリサイクルがうまく行われていません。

黒酢に多く含まれるクエン酸は体内に残った酸性物質を取り除いて体を正常に保ってくれる役割を持っています。

その他にも黒酢の効果・効能として

  • 抗酸化防止・老化防止
  • 運動効果アップ
  • 冷え症改善
  • デオトラント効果
  • 血圧安定作用
  • 美肌効果
  • 血液サラサラ効果

などなど体にうれしい作用がたくさんあります。

薬ではないので即効性はありませんが毎日続けて飲み続けることで太りにくく痩せやすい体を作ることができるので健康的なダイエットを目指している方はぜひ取り入れてみてください。

まとめ

今回は黒酢のダイエット効果や健康へのうれしい作用をご紹介しました。

 

黒酢を生活に上手に取り入れてすっきり元気な体を目指しましょう!!

スポンサーリンク



-ダイエット
-,

Copyright© happylife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.